八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/29 08:39|未分類TB:0CM:0
八波一起ファンの皆さん、お待たせいたしました! 明日30日土曜日、テレビ朝日夜9時の「土曜ワイド劇場・西村京太郎サスペンス・鉄道捜査官10」に群馬県警、伊東刑事役で出演しております。 よろしかったらご覧下さい…   さて、30日といえば、東京六大学野球の早慶戦がある。 早稲田に斎藤佑樹君が入ってから優勝することも多くなり、どちらかというと早稲田の方が目立っている。 ところが、きのうの日経新聞では、慶応大学が断然目立っていた。 今、有力私立大学は少子化による収入の先細りを補おうと、資産運用しているそうだ。 それによると、慶応大学は1500億円程度の資金を運用。 年3~4%の利回りを目標に約8割を株式や投資信託に振り分けてきたが、昨年秋以降の金融危機で評価損が535億円になっているようだ。 つまり、慶応大学は一万円札の福沢諭吉公が535億人もいなくなってしまった。 一方の早稲田大学は三月末の評価損は外国債券中心に28億円だった。 創設者の大隈重信公は「円を創った男」と小説にもなっているが、泉下では「損をするために円を創ったんじゃない!」と嘆いていることだろう。 このほか、上智大学が保有する日本株約80銘柄が110億円値を下げている。 わが母校の日本大学は、私大で最大規模の2800億円を運用しているが、投資先を貯金や日本国債に限定しており、評価損は出ていない。 日大のような堅実運用の大学は少数派だそうだ。 松蔭の薫風を受けた学祖、山田顕義(あきよし)公の笑顔が目に浮かぶ…       合掌
スポンサーサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。