八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/28 07:33|未分類TB:0CM:0
26日の土曜日、NHKスペシャル 未解決事件 File.02 オウム真理教、という番組をやっていた。  化学兵器による世界初の無差別テロを引き起こしたオウム真理教。  なぜオウムは暴走したのか。  実録ドラマでは、元古参幹部の新証言や死刑囚からの手紙などを基に、教団暴走の軌跡を初めて映像化した。  さらに700本の極秘テープを分析するドキュメントでは、麻原が極秘裏に語った肉声から、日本壊滅をもくろむ真のねらいに迫った。  自分が、「モーニングショー」 をやっていた時、スタジオに来た麻原彰晃には、みんなが騙されたことを思い出した。  さすが、お金のあるNHKは違う。  骨のある番組をやるものだ。  それに引き換え、民法のテレビは骨のある番組が少なくなってしまった。  安い制作費で、お笑いの人たちを使い、簡単に番組を作ってしまう。  お笑いの人たちが悪いのではない。  製作者が悪いのだ。  自分たちの高い給料を確保するために、利益を優先してはいないだろうか…  志のあった熱いディレクターも、ラインに乗ると、権力にへつらう傾向にあるのは世の常だ。  そんな中、仙台の東日本放送の女性プロデューサーが、東日本大震災シリーズ第3弾として、「3・11を語り継ぐ~民話の語り手たちの大震災~」 なるDVDを出した。  約147分の中で、6人の語り手たちが九死に一生を得た話を熱く語っている。  途中、「長いな!」 と感じられるところもあるが、津波から逃れるための真実がそこにある。  二度とこの悲劇を繰り返さないためにも、このDVDを作らなければならないと思ったそうだ。  マスコミに身を置く自分も、「面白さだけでなく、ためになる番組を心がけたい…」 と心を新たにした。     合掌
スポンサーサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。