八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/26 10:17|未分類TB:0CM:0
先週水曜日に「街ネタワイド」に出演してくれた、杉並区長の山田宏氏(52)が杉並区長を辞任することを決めた。 山田区長は日本創新党党首なので、「今度の参院選に出馬するのではないか」といわれていた。 番組では、「区長を辞めるんですか?」と聞いたら、「考え中です」と答えたが、かなり汗していたので「これは出馬するな」と思った。 先週のブログでも、「自分の感では出馬すると思う」と書いたが、見事に当たった。 杉並区民は、山田区長が就任して区の借金を800億円超あったものを100億円超に減らした実績をふまえた「減税自治体構想」は、まだまだやってもらいたい気持ちが強かった。 任期を11ヶ月残しての辞任が、山田区長の決断を遅らせたのだろう。 しかし、「杉並減税基金条例」が3月に可決していたので、自分の中では「次は国政だ」と思っていたはずだ。 松下幸之助の教えを学んだ者として、国を憂う気持ちが強かったということだろう。 直接会って感じたことは、国政に乗り出す強い意思があるからか「眼力」がとても強かった。 しかしそれは、出世・権力などの欲望の眼に感じてしまうところがある。 もう少し、さわやかな涼しげな眼差しでいてもらいたい。 それには、そっと宮崎に行って牛や豚の農家の人たちの声を聴くことだろう。 どん底に落とされた人たちの心の叫びを、受け止めてほしい。 いつでも苦しんでいる国民のことを思っていると、憂う眼でありながら、奥からほとばしる炎の眼になるはずだ。 今度の参院選には、たくさんの有名人も立候補してくる。 大いに注目される…     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1005-89050fe7

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。