八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/27 08:43|未分類TB:0CM:0
5月場所の最中に、大関琴光喜の野球賭博の問題が取りざたされたが、今度は現役の親方があっせんして暴力団幹部に無料観戦させていたことが発覚した。 これは、昨年7月の名古屋場所での出来事で、日本相撲協会に一定額以上の寄付をした団体・個人向けの維持員席に、暴力団幹部を座らせたようだ。 維持員席は名古屋場所の場合、130万円以上の寄付をした法人や個人、後援団体などを維持員として承認し、土俵とマス席の間に設けられた溜(たまり)席のうち、土俵に近い300席を6年間無料で割り当てている。 テレビで相撲を見ていると、力士が土俵下に転がり落ちるときに観客席になだれ込むが、そのあたりの席が維持員席だ。 原則、維持員以外の使用を認めていないが、現役親方の配慮で暴力団に渡ってしまった。 それにかかわった親方は、木瀬(きせ)親方(40)(元前頭・肥後ノ海)と、清見潟(きよみがた)親方(64)(元前頭・大竜川)だったようだ。 昔から巡業などでは、地方の有力者が暴力団関係だったということは多かった。 今まで「臭い物に蓋」をしてきた角界が、21世紀の「本物の時代」になって色々な膿が出てきていると受け止めた方がいいだろう。 八百長問題・体罰問題・暴力問題・賭博問題・暴力団チケット斡旋問題と枚挙に暇が無い。 肝心の相撲はというと、白鵬の独壇場で面白くないものになっている。 このままでは本当に大相撲が無くなってしまうかもしれない。 ここは一つ、蓮舫さんたちに事業仕分けしてもらって、昔からのしがらみを排除し、一から出直した方がいいと思う。 官僚たちの天下りより、既得権益が蔓延っているのではないだろうか。 前途多難な相撲界だ…    合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1006-e5773a39

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。