八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/14 09:34|未分類TB:0CM:0
今夜、ワールドカップ日本代表の初戦がある。 カメルーンとの戦いになるが、ここで負けるようなことがあれば、決勝リーグには進めないだろう。 サッカーの試合がある時、マスコミはこぞって「絶対!負けられない試合」と書く。 「どれだけ負けられるんだよ!」と、突っ込みたくなるほど、このフレーズを使う。 しかし、今夜だけは「負けられない試合」かもしれない。 「負けられない」といえば、土俵際に追い詰められている相撲界だ。 野球賭博と黒い交際が報じられている角界だが、本当に暴力団と付き合っていた親方が出てきた。 先日、暴力団にチケットを渡して部屋を閉鎖された木瀬親方(元幕内・肥後ノ海)が、暴力団と交際していた事実を告白したのだ。 もう、何度も言っているが、21世紀は本物の時代で「臭い物に蓋」はできないのだ。 八百長・いじめ・暴力などが出てくるたびに、相撲協会は蓋をしてきた。 いつになったら「本物の時代」を認識するのだろう。 今度のことだって、自分から宣告したのだから「お咎めなし」になるのではないだろうか。 相撲界の力士たちは、中学を卒業したばかりで入門してくる者も多い。 世の中の右も左もわからない若者が、ただ強いだけで地位が上がりお金が入ってきたら「俺は偉くなった」と、勘違いしてしまうだろう。 それを、一人の人間として正しい道に導くのが親方の存在なのだ。 ところが、その親方も同じように「人間道」を学んでいなかったら… したたかな暴力団は、そんな隙を突いて入り込んでくるのだ。 人を育てるのは「正しい教育」だ。 他の世界の人間を受け入れ再生しなければ、角界は負けて無くなる。 今度の事は「絶対!負けられない対応」をしなければならない…     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1018-a13927fd

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。