八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/23 10:26|未分類TB:0CM:0
力士や親方の野球賭博の問題で、開催が危ぶまれていた大相撲名古屋場所が何とか千秋楽を迎えそうだ。 今場所は相撲中継もなく、力士の数も少なかったので盛り上がらない場所になってしまった。 皆さんは、大関魁皇が途中休場しているのを知っているだろうか。 今場所は、日本人大関はいないのだ。 なんとも情けない場所だが、今場所も優勝は白鵬で決まりだ。 きょう、豊真将が負け白鵬が勝てば白鵬の優勝が決まり、大鵬の45連勝の記録に並ぶ。 今場所勝ち続ければ47連勝まで行くので、来場所は大変な記録に向かって突き進むことになる。 しかし、来場所があるとは限らない。 場所中「週刊新潮」が、佐ノ山親方(元大関千代大海)が野球賭博に関わったという疑惑を書いた。 本人は「告訴」もじさないと憤慨しているが、ホントのところはどうなのか。 さらに、松ヶ根親方(元大関若嶋津)が暴力団と関係が深いとされる不動産会社社長から春場所(大阪)の宿舎を借りていた問題がおきた。 親方は「暴力団関係とは知らなかった」と言っていたが、あまりにもオカシイ会見だった。 相撲協会は相変わらず、外から指摘されなければ問題視しない体質だ。 内から浄化しようとする態度が全然見られない。 日曜日には千秋楽を迎え、白鵬全勝優勝で何もなかったように名古屋場所を終えるだろう。 この危機感のなさが最大の問題なのだ。 自分は「今場所は休むべきだ」と言ったが、今回の問題の「けじめ」をうやむやにして次へ行こうとするならば、必ず違う(みそぎ)が来るはずだ。 武蔵川理事長は覚悟して復帰しなくてはならない。        合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1046-c1e0b4e8

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。