八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/26 10:17|未分類TB:0CM:0
民主党が二分することになりそうだ。 先ほど、小沢さんが9月に行われる代表選挙に出馬する意向を示した。 石橋をたたいても渡らなかった小沢さんが出馬を決断した理由は一つ、勝てると踏んだからだろう。 きのう、鳩山さんと菅さんが会談したが、菅さんは 「小沢さんを外す人事を考え直す気持ちがない」 という事が分かった。 この時点で、民主党が二つに割れることが決まってしまったのではないだろうか。 小沢さん自身が出馬するということは、小沢さんは最終決戦に踏み切ったということになるだろう。 この対決は後に遺恨を残すことになるのではないだろうか。 どっちが勝っても報復人事が行われて、民主党が崩壊してしまうのではないか心配だ。 菅さんが腹芸でもいいから小沢さんと手を組んで、挙党一致体制で望まなければ、この難局は乗り切れなかったと思う。 菅さんは総理になってから、独断的になったように思えてしまう。 もともと、菅さんと小沢さんは水と油だった。 しかし、政権交代するために手を組んだ。 政権交代したら 「お前は必要ない」 では、大人の対応とはいえないのではないだろうか。 ここで小沢さんを切るということは、民主が割れ崩壊することは分かっているはずだ。 なのに小沢排除を強行したのは 「政治とカネ」 との決別を断行したかったということだろう。 日本が安定しているときならまだしも、円高・株安の危機的状況の中で政変が起きたら、世界の情勢にどう対応していくのだろうか。 このことで、株価や円相場に大きな影響がでなければいいのだが…      合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1070-348d50ce

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。