八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/15 08:34|未分類TB:0CM:0
民主党の代表選挙は、ポイント数では菅さんの圧勝に終わった。 今回の代表選挙は、これからの政界を大きく変える選挙になるだろう。 自分は、20世紀の 「物質文明」 から、21世紀は 「精神文明」、本物の時代だと言ってきた。 その時が、政界にも来たのかもしれない。 政治家はお金ではなく、世のため、人のため、国民のために何が出来るか。 その事を真剣に考え、日本を導いて行けるか。 クリーンリーダーシップがあり、安心して暮らせる日本に出来る政治家。 政治家の本来あるべき姿は、「究極の奉仕活動」だ。 本当にそこへ向かってくれるのなら、自分も菅さんを応援する。 しかし、それにはかなりな痛みが生じる。 それを国民も我慢できるかどうかだ。 「本物の時代」 を求めるのであれば、己を律する強い精神力が必要だ。 菅さんを応援する人たちは、それくらいの強い意志を持っているのだろうか。 人間は苦しくなってくると、不平不満がでてくる。 どうしても楽な方に行こうとする… そこが問題だ。 お金がなければ誰もついてこない場合がある。 人間関係は綺麗ごとでは済まされないものもあるのだ。 それでもクリーンな道を目指さなければならない。 まず、国会議員の数を減らし給料を下げることだ。 次に、役人の数も給料も減らさなければならないだろう。 その上で、消費税のアップをお願いしなければ国民は納得しない。 名古屋の河村市長のような、奉仕の精神が問われる。 そして、米国や中国に対等に話が出来る、強い信念と行動力を持つことも必要になる。 ねじれ国会。 本物を目指せば、野党も動かせるかもしれない。 菅さんの道は険しい!     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1083-9ac1ce10

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。