八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/26 09:41|未分類TB:0CM:0
中国の反日デモが止まるところを知らない様相を呈してきた。 前から言っているが、反日だけではないようなデモになりつつある。 尖閣問題・漁船の衝突事故は、「中国政府は強い態度を見せなければ、政府批判が出てくることを知っていて、仕方なく強気のコメントをだした」 と、思っている人は多い。 誰がどう見ても、尖閣問題から、レア・アースの輸出削減に繋げるのはおかしな話だ。 もし日本で、尖閣諸島で中国の船が侵犯したからといって、中国大使館にを投げたり、中国の人がやっている店のウィンドーを割ったり、中国製品の不買運動をしたら、中国の人はどう思うのだろう。 日本人のように、穏やかに対応できるのだろうか。 人間は人として生まれ、己を高めていけば、すぐに 「カッ」 となったり、暴れたりするのは、恥ずかしい行為だと悟るはずだ。 それが出来ないのは、修行が足りないと思った方がいいだろう。 しかし、誰にでも経験はあるだろうが、若いうちは、それがなかなか出来ない。 中国の学生たちは、反日デモなら政府が大目に見てくれるので、ネットで呼びかけて人を集めているらしい。 しかし、みんなが集まれば、今まで溜まった鬱憤が反日ではなく政府に向けられるのは時間の問題だ。 21世紀は 「本物の時代」 で、情報はあらゆるところから入ってくる。 隠そうと思っても、隠せない時代になっている。 「カッ」 となる時代を過ぎ、冷静に自分たちを見つめなおせば、「何が正しくて、何が間違いなのか」 は、おのずと解ってくる。 第二の天安門が近づいているのだろうか…     合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1106-912bdcbc

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。