八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/01 08:49|未分類TB:0CM:0
九州場所が終わって3日目になるが、今年は大相撲にとって、改革の年になったので、「言っておきたいこと」 を言わせていただく。  「正しい信念に誠を尽くす」 という好きな言葉があるが、今年は 「正しくない信念に誠を尽くした」 朝青龍が引退した。  そして、賭博問題ではテレビ中継中止という、前代未聞の事態に陥った。  優勝力士には賜杯が渡されず、横綱白鵬は悔し涙を流した。  角界には、八百長問題・暴力事件・賭博問題と、溜まりに溜まった膿があった。  ここにも、21世紀の 「本物の時代」 は押し寄せてきて、全てを暴き出そうとした。  まだまだ、全てを出し切ったとは言えないが、かなり改革できたのではないだろうか。  それが出来たのは、横綱白鵬の頑張りだ。  双葉山の持つ69連勝には届かなかったが、4場所連続全勝優勝という大偉業を成し遂げた。  しかも、昨年創った86勝4敗という年間記録を2年連続で成し遂げた。  これはもう、双葉山を超えたかもしれない。  九州場所2日目、稀勢の里に敗れ、63連勝でストップしたが、その後しっかり立て直し、13連勝して見事に優勝した。  あの双葉山ですら、連勝がストップしてから3連敗したというのにだ…  優勝インタビューでも、双葉山を立てるコメントをし、日本人を喜ばせた。  そして、「今年という、大変な1年を盛り上げた評価は高いのではないですか」 の質問に、「それは皆さんが決めることです」 と締めた。  「朝青龍がいなかったから勝てた」 という人間には言わせておけばいい…   白鵬の横綱の品格は完全に双葉山に並んだ。     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1130-73b7a509

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。