八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/15 11:15|未分類TB:0CM:0
民主党の岡田幹事長は、小沢さんを国会に招致したい。  しかし、小沢さんはそんなことしても意味がないと思っているようだ。  この問題をめぐり、民主党が分裂の危機といわれている。  この問題を解決しようと民主党で話し合った結果、この問題に対しては岡田幹事長に一任することにした。  岡田さんは、まじめ一本やりの人のようで、どうしても小沢さんを国会に招致したいようだ。  国民のアンケートでは、7割くらいの人が 「小沢さんは、国会でちゃんと説明するべきだ」 という意見だ。  岡田さんは、「これからの国会運営や小沢さん本人にとっても、国会で説明するべきだ」 と言っている。  小沢さんは、窮地に立たされた。  自分は、「一度は小沢さんに総理大臣を!」 と言ってきた。  「政治とカネ」 の問題がなければ、とっくに総理大臣になっていただろう。  20世紀だったら、少々きわどい事をやっても、「景気がよくなり国民に還元されるんだったら文句はない」 という意見がほとんどだったろう。  しかし、21世紀は 「本物の時代」 に入ってしまっている。  ここをどう思うかで、行動が違ってくる。  本物の時代と捕らえるのだったら、小沢さんは 「離党」 して強制起訴されている裁判などをクリアにしてから民主党に戻るべきだろう。  昔の小沢さんだったら、とっくに分裂していただろうが、今の小沢さんには時間がない。  だから、迷走しているように思えて仕方がない。  この問題をクリアにしなければ、小沢さんの政治生命は終わってしまうだろう…      合掌  
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1141-0f7bf9c4

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。