八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/24 10:58|未分類TB:0CM:0
昨年4月から毎週土曜日は、千葉テレビで 「熱血BO-SOTV」 という番組をやっている。  22日の番組で、とっても素敵なレストランを紹介した。  皆さんは、日替わりシェフのレストランをご存知だろうか。  シェフが25人いて、毎日シェフが変わるのだ。  これは、ワンデイシェフ・システムと言うらしい。  ワンデイシェフ・システムでは、コミュニティ機能が低下している地域に、飲食店機能を備えたコミュニケーションスペースとなる場所を確保し、その運営に多様な人々を巻き込むことで、お店を中心に食をテーマとするコミュニティの形成を図るものだそうだ。  番組で紹介したシェフは、最近ご主人をなくしたお母さんで、自分で作ったものを食べさせる相手がいなかった。  マヨネーズまで手作りで作る料理は、お袋の味がほとんどで、手がかかったものばかりだ。  一人800円の予算だが、10種類くらいあるメニューで、予約の人20人に料理を出す。  儲けなどほとんど無いだろうが、この母さんは 「元気・勇気・喜びがあります」 と、言って笑った。  お母さんたちは、毎日炊事を任されていたのだから、立派なシェフなのだ。  月に一度回ってくる日は、「ああしよう… こうしよう…」 と、楽しみながら考える。  お客様の 「ご馳走様が聞きたくて」 一生懸命料理を作る。  25人のシェフ全員が 「栗原はるみ」 なのだ。  何とすばらしいシステムなのか。  超高齢化の日本。  食文化の継承や生きがいをクリアにしてくれる。  日本のあちこちに、日替わりシェフのレストランができる日が近いかもしれない。     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1159-6d6fea88

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。