八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/25 08:43|未分類TB:0CM:0
節電のため、週に一回の 「言っておきたいこと」 にお付き合いいただきありがとうございます。  今週は、昨日行われた区議会議員選挙のことを書かせていただく。  我家のある目黒区は、世帯数141,212。  総人口は、254,817人だ。  区といっても、地方の都市で同じくらいの所もあるだろう。  目黒区議選は、定数36人に対し立候補者は55人だ。  選挙のボードには、所狭しと立候補者のポスターが貼られ、誰がどれだか良くわからない。  おそらく、政党だとか、知り合いだとか、見た目だとかで、選んでいる人がほとんどだろう。  この人たちの政治理念を聞くこともないし、聞く場所すら知らない。  何をしたいのか、何をしてくれるのか、まったくわからないで選挙していいのだろうか…  区は、この方たちに年1000万円以上の報酬を支払っている。  今年は不況のせいか、若い人の立候補が目立っていた。  そりやぁ、年収1000万は魅力だろうが、若いのなら 「しっかり働け!」 と言いたくなる。  区議の中には、職業議員も少なくない。  名古屋の川村さんが、議員の定数と報酬を減らそうという気持ちがよくわかる。  21世紀は 「本物の時代」。  そろそろ区議あたりは、ボランティアでやったらどうだろう。  リタイアした人や、会社が終わってから集まって会議をするのもいいだろう。  任期も二期までにして、交代するほうがいい。  議員に使われる報酬分は、目黒だけで約4億円なら、23区になれば、どれだけの額になるのか…  地震で被災された方たちに、色々なことをしてあげられる。  大地震が、日本人のボランティアの精神を呼び覚ました。  今が、チェンジのチャンスだと思うのだが…      合掌    
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1199-3d39bc9e

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。