八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/30 07:33|未分類TB:0CM:0
一週間のご無沙汰です。  今週は、タイトルを 「総理の器」 などと大げさなものにしてしまったが、理想の総理大臣とは、どんな人物がいいのか良くわからない。  菅総理に、野党から不信任決議案が出るようだが、民主党から造反者がでるのかが見ものだ。  身内から造反者がでるということは、「菅総理は器にあらず」 と、いうことになるだろう。  このところ、菅総理を批判する人が増えていて、マスコミでも 「菅おろし」 が始まっているように思える。  菅さんといえば 「薬害エイズ問題」 を思い出す。  あの頃の、悪しき因習をバッサリ切り捨てる爽快な姿は、どこにも見えない。  自分には、「政治とカネ」 の小沢さんに嫉妬して、排除することに精力を注ぎすぎたように思えて仕方が無い。  総裁選に勝った後、小沢さんの処遇を上手くできる器があれば、もっと違った展開になっていただろう。  市民運動からでてきた菅さんには、「政治とカネ」 は許せなかったのだろう。  しかし、いい人、善人だったら、総理が務まるかといえば 「ノー」だろう。  21世紀は 「本物の時代」 と、いつも言っているが、金にきれいであることに越したことは無い。  しかし、政には金がかかることも事実だ。  私利私欲に使う金と、世の中を動かす金は違う。  最近、とみに思うのだが、いい人だけでは人はついてこない。  そこには、情が絡んでくる。  人の痛みを、我がことのように感じ、時には許す大きな心を持っていなければ、「この人についていこう」 と思わないだろう。  先を読む目、人を使う人身掌握術、命を懸けて国益を守る迫力、弱いものに気配りできる心、決断する勇気。  「総理の器」 を持った政治家は日本にいないのか…     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1204-974f5cd3

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。