八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/12 07:31|未分類TB:0CM:0
鉢呂経産相が、「放射能を付けたぞ」 と言った発言を記者団にしたようだが、おそらく本気でいったのではないだろう。  ちょっとふざけて、言ったことだと思いたい。  よくある話だが、ユーモアや冗談は受け取る側によって、面白くもあれば嫌な気持ちになることもある。  マスコミというものは、ちょっと気を抜くと牙を剥いてかかってくる。  藤村修官房長官は、鉢呂経産相の「放射能を付けたぞ」という趣旨の発言が報道されたことについて、今後のメディア対応も検討する意向を示している。  オフレコの非公式懇談での発言などが報道されたことを問題視しているとみられる。  また、「報道されている件は非公式懇談で(出たもので)、報道と本人の言っていることが違うようだ」と指摘した上で、「ちょっとこの問題は重要なので、輿石東幹事長の方で少し動くかもしれない」と語った。  なにやら、マスコミと民主党の間に、ひと悶着ありそうだ。  天に向かって唾を吐くようだが、確かに最近のマスコミは良くない。  世の中を操作するような報道のあり方を感じるときがある。  そうかと思えば、損得だけでやっている、くだらない番組も多い。  政治家も資質を問われるような人間が多いが、足を引っ張るだけでなく育てようとしてもいいのではないだろうか。  政治家もマスコミも、大変な権力を持っている。  この国難を乗り越えるためにどうすればいいのかを、しっかり考えるときだろう。   鉢呂さんも、 原発を見に行って 「残念ながら、周辺の町村の市街地は、人っ子一人いない、まさに死の町という形でした」 の発言をして顰蹙をかったようだが、その後に 「これは政治家の至らなさです。 住民の皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです」 と付け加えればよかったのに…       合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1219-a70fa592

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。