八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/05 01:59|未分類TB:0CM:0
きのう、福島のCM大賞の収録が終わった。  いつもなら、「ふくしま、ふるさとCM大賞」 というタイトルでやっていた。  しかし、今年の福島は原発の影響で 「ふるさと」 が無くなってしまった市町村が多い。  よって、今年のタイトルは 「ふくしまの元気!応援CM大賞」 になった。  先月初めに、福島放送のプロデューサーからCM大賞の司会の依頼があった。  自分は、てっきりやらないものだと思っていた。  楢葉町・富岡町・大熊町・双葉町・浪江町など、作品を作れない市町村が多かったからだ。  ところが、こんな時だからこそ福島の元気をアピールしたいと、14の市町村から28の作品が集まった。  それだけでも感動だったが、津波の被害を受けた新地町も作品を作ってきてくれたのには、涙が出てきた。  どの作品も、前向きな作品に仕上がっていて、心から応援したくなるような作品ばかりだった。  15秒と限られた秒数の中、みんなは必死に作品を作ったはずだ。  親子・絆・感謝・思いやりなど、優しくなれる作品も多かった。  収録は、作品を見た後、作り手にインタビューをする形式になっている。  それにしても、福島の人たちは強い。  インタビューをしていても、笑いが絶えなく明るい人が多かった。  被災された人たちが明るくしていてくださると、司会をするほうは楽だ。  まだまだ、平穏な日々など来ないと思うが、力強く生き抜いている福島の人たちに頭が下がった。  この放送は、12月24日午後2時から福島放送でオンエアーされる。  これを見た福島の方々が、少しでも元気を取り戻してくだされば幸いだ。     合掌  
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1231-419a71a2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。