八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/09 07:50|未分類TB:0CM:0
野田政権は、定期検査で停止中の原発を再稼働させる条件となる安全対策の暫定基準を決めた。  今週中にも関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町、計236万キロワット)の安全を宣言。  電力の需給見通しなどを踏まえて再稼働の妥当性も判断したうえで、枝野幸男経済産業相を地元に派遣して同意を求めるようだ。  野田さんは、どうしても原発を再稼動したいのか…  もしそうであるなら、歴代の中でも最低の総理大臣になるだろう。  野田さんは松下政経塾で政治の勉強をしたはずだ。  苦しく辛い時代は、血の出るような苦しみの中を生き抜いてきた、先人の教えを学ぶことを知っているはずだ。  武士道・儒教の教えの中に、「正しい信念に誠を尽くす」 という言葉がある。  命を懸けても守らなければならない道があるはずだ。  野田さんが消費税をアップすることに邁進するのは許す。  自民党と大連立を組むのも許す。  しかし、原発を再稼動するのは絶対に許さない。  夏の電力不足に対応するために原発を再稼動するのは、正しくない信念に誠を尽くしていると言ってもいい。  福島の皆さんの苦しみを、どのように捉えているのだろう。  「喉もと過ぎれば熱さを忘れる」 典型だ。  野田さんはじめ民主の政治家は、福島で生活してから再稼動を検討するべきだ。  東北は、これから田植えが始まる時期だ。  福島の田んぼのどじょうは幸せだろうか…  政治家が一番に考えなければならないことは、国民の生命を守ることだ。  そこを蔑ろにして、経済の発展はない。    合掌          
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1249-7214ed49

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。