八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/15 08:31|未分類TB:0CM:0
毎日が忙しいと、テレビを見なくなってしまった。  テレビには出ていても、仕事以外は 「ICHIE」 で毎日奮闘している。  世の中で何が起きているのか… 浦島太郎状態だ。  総裁選が終わった政治の世界も、どうなって行くのか… さっぱり分析できていない。  ただし、店をやるようになって世の中が不景気だということは、誰よりも実感している。  明るいニュースが、トンと聞かれない。  唯一の明るいニュースは、前からノーベル賞を取るといわれていた、山中伸弥教授がノーベル医学生理学賞を受賞したことだ。  髪の毛一本から、その人のさまざまな臓器や組織をつくりだすことのできるIPS細胞は画期的な発明だ。  難病の治療や臓器、細胞の再生医療に革命を起こすと大きな期待をかけられている。  政治・経済の分野でも、こんな明るいニュースが出てきて欲しいものだ。  先週は、オープンの週に比べて 「ガクン」 と売り上げが落ちてしまった。  そんな時に来てくれるお客さんは、神様に見える。  三波春夫さんの 「お客様は神様です」 という台詞は、「ちょっと、大げさな表現じゃない…」 と思っていたが、そんなことはなかった。  あの名言は、心のそこからでた言葉なのだと知ることができた。  金曜日に来てくれた高校・大学時代の友人は、すい臓ガンで大手術をしていた。  一時は誰にも会いたくなかったそうだが、少し回復したので店に来てくれたという。  2年ぶりに会った友人は、げっそりやせてしまった姿だった。  「それでも来てくれたのか…」 と、涙が出そうになってしまった。  同じ時代を生き、損得なく付き合ってきた仲間はありがたいものだ。  学生時代の楽しかった話に花が咲き、少しは元気を取り戻してもらえたようだった。  この店は、一期一会の (一会) と、一つの惠を分け合う (一惠) という意味がこもっている。  来週も、そんな出会いが何人あるか、楽しみで仕方がない。    合掌        
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/1276-3cf3fd10

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。