八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/12 11:05|未分類TB:0CM:1
きのうのワイドショーで船場吉兆の記者会見の模様が放送された。 長男の湯木喜久郎取締役(45)と母の佐知子取締役(70)が弁護士2人と会見に臨んだのだが笑ってしまった。 記者から長男にきつい質問が飛ぶ度に隣の母・佐知子取締役が小さい声で「ああ言え」「こう言え」とプロンプしていた。 45歳にもなる取締役の長男にいちいち指示する親子関係は一体何なのだろう。 和泉元彌親子を彷彿とする記者会見だった。 終いには、創業者の亡き父親に「会わせる顔がない」と涙ながらに苦汁のコメントをしていた。 ところが、その涙のコメントを言い終えた後、すぐに立ち直り平気な顔をしていた姿は、昔レコード大賞で賞を取った小林幸子さんが司会者の「苦労した甲斐がありましたね」のコメントに大粒の涙を流し「ありがとうございます」とグシャグシャになっているにもかかわらず、イントロが流れると平気で「むりして~飲んじゃ、いけなぁいいと~♪」と歌った姿を思い出した。 「今まで泣いていたんじゃなかったのかい」と言うコメントが聞こえてきそうだった。 修羅場を潜り抜けて来ると、そんな凄い技が出来る様になるのか。 最後に佐知子取締役は「皆様に許していただけるなら、再建させて頂きたい」と自分だけが会社に残り続けるコメントをした。 船場吉兆は今回の問題が発覚した時。二男の尚治取締役が「従業員が勝手にやった」と言う言い逃れをしてトカゲの尻尾切りをしようとした。 ところが、そんなすぐにバレる嘘を言ったことから問題が大きくなってしまった。 嘘をついて隠す体質が問われ、おごり、たかぶりが全国の人から顰蹙をかった。 その横柄な態度は心から反省しているように見えない。 二男たちは問題が発覚した時、従業員をトカゲの尻尾切りしようとした。 今度はそのトカゲだった正徳社長(74)・長男・二男の尻尾が切られた。 最後は佐知子取締役だけが残るということは、彼女が大トカゲだったということだ。 創業者の娘は大トカゲで全ての事を指示していたのではないだろうか。 そこの所が追求されなければ店の再建など無理だと思うのだが…                合掌
スポンサーサイト
コメント
吉兆の吉凶
客にはっきり聞こえちゃうのはプロンプと言わないのでは…。
saaya_holic #bumGO93A|2007/12/16(日) 10:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/394-79075890

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。