八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/06 13:52|未分類TB:0CM:0
きのうの続きだが、日本では安心安全なものでなければ商売出来ないことを、今、世界中に知らせるいいチャンスだ。 アメリカにももっと強く世界の流れがそうであることを教えるべきだ。 ただし、日本が強く言えない理由の一つに自給率の低さがある。 早く日本の中で地産地消を推進させて、自給率100%の本物の農業形態を作らなければならない。 そうしなければ強く出れないところだ。 次に燃料問題に関してだが、アメリカはトウモロコシやサトウキビなどで作るバイオエタノールを国策とした。 これは代替エネルギーとして一見いいように見えるが、実は自分たちの国策を優先したがために、世界中の穀物の流れが変わり、穀物の高騰や品不足を招いた。 これにより沢山の品物の値段が上がり、アフリカなどでは食糧も不足している。 食べられるトウモロコシを燃料に使えば足りなくなるところが出て来るのは当たり前で、それを分からないアメリカの筈がない。 自分たちだけの利益を考えたと思われても仕方がない。 さらにサブプライムローン問題では世界中が動揺し、株安などの影響が出ている。 イラクやアフガニスタンでは未だに戦争を繰り返しているが、戦争をすることからして「本物」ではないのだ。 20世紀を引っ張り世界のトップに君臨してきたアメリカは、21世紀も日本のパートナーとして今まで同様に付き合って行くのがいいのか考えどころだろう。 戦後日本はアメリカから大きな影響を受けた。 アメリカのかっこよさは誰もが憧れマネをしたものだ。 若者はジーンズにバスケットシューズを履き「クールボーイ」などと叫びながら街を闊歩したものだった。 食べ物だって、マクドナルドに象徴されるようにファーストフードが流行し、ハンバーガー片手にコーラを飲んだ。 我々の世代まではそれに憧れたのだが、今の世代はそれが当たり前で、それが日本文化だとさえ思っている。 しかし、我々世代はアメリカの自由平等が建前で「本物」ではないことに気付いている。 アメリカ人もきっと気付いているのだが多民族国家の民主主義では格差や差別は仕方がないと思っているのか… 世の中に絶対はないし、本物も本当にそれが本物かは分かりにくい。 アメリカ人の友人一人ひとりを見ると素晴らしい人が多い。 ただし、自分の意見をしっかり持っているので押してつけてくることもある。 それがお国柄と言えばそうなのだろう。 防衛問題にしてもパートナー関係を崩すわけにはいかないのだから、21世紀も強い絆は続くだろうが、日本の「みなまで言うな」の文化はアメリカには分からないので、良いものはいい、悪いものは悪いとハッキリ言える仲になることだ。 それには次の中国との関係が大切になる。                   合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/493-09cf130e

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。