八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/23 12:24|未分類TB:0CM:0
自動車のガソリンがまた上がりそうだ。 きのう東京の原油市場ではストップ高連日の最高値を更新した。 石油輸出国機構(ODEC)が増産に理解を示さない限り、世界的な需要逼迫(ひっぱく)は続くとの観測から買われたようだ。 ニューヨークの原油先物相場は需要関係悪化への警戒感から急伸し1バレル135・04ドルをつけ、前日129・60ドルの最高値を5ドル以上も上回る最高値を更新した。 この所の原油価格の高騰は穀物価格の高騰を引き起こしていて、世界が食糧危機感が起こり始めている。 きのうの報道ステーションでもやっていたが、フィリピンの貧困層の人たちは政府米もなかなか手に入れられない状態になりつつあるようだ。 これらの価格高騰は「貧乏人は餓死しろと」と言っているのと同じだ。 こんなことがあっていいのだろうか。 民主主義は「働かざる者食うべからず」で、額に汗して働いてお金を得るのならいいのだが、一部のお金持ちはお金を操り、安定していた市場を混乱させて儲けている。 今回の穀物の価格高騰も石油価格高騰に先導されている。 ブラジル・ロシア・インド・中国などの国が経済成長を続け原油不足が予測される中、イラク戦争で更に供給が滞るとして発生した。 しかし、今の価格は尋常ではない。 それはアメリカのヘッジファンドの投機資金石油先物商品市場に大量に流れ込んだという投機的な性格が強い。 「弱肉強食」が民主主義だというのならそこには人間の思いやり慈しみは無いというのか。 確かにアフリカのライオンもチーターも草食動物を獲って生きている。 しかし、それはお腹が空いてこれ以上食べなければ自分が死んでしまうのでハンティングするのであって、お腹がいっぱいの時にはむやみにハンティングなどしない。 ところが、人間は自分の金に対する欲望だけで弱い者を平気でへ追いやる。 こんなことでは断じていけない。 あり余る金を右から左へ動かしただけで、更に大金をつかもうとするアメリカを中心としたメジャーとヘッジファンドは人間の心を忘れてしまった金の亡者と化してしまった。 日本も自給率を上げることは大切な問題だが、世界機構の中で自分さえよければ他人などどうなってもいいという考えの輩(やから)を許さない法を作らなければならない。                    合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/506-f4aba268

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。