八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/27 10:21|未分類TB:0CM:0
自民党内で、国会を現在の2院制から1院制に移行することを目指す議員連盟が結成された。 アメリカ大統領選を見ていると、選挙民が政治に参加している感が凄くするのは自分だけだろうか。 日本の選挙は国民が日本のトップを選ぶことは出来ない。 安倍さんも福田さんも誰も選んでいないのに総理大臣をやっている。 本当にこれでいいのだろうか。 小泉さんの時の郵政民営化の選挙では日本の国民がこぞって自民党に入れた。 だから、小泉さんが総理をやっているうちは我慢もしよう。 しかし、安倍さん福田さんを国民は選んでいないのだ。 逆に参院選で安倍さんにNOを突きつけたのだが、未だに小泉さんの財産で強行採決している。 衆院では可決、参院では否決の場合、結局は衆院の数の論理で決まってしまう。 だったら参院など要らないのではないかという議論が出て来る。 参院の議員に払うお金ももったいないし、この際、参院廃止して、アメリカのような二大政党制でやってはどうだろう。 まぁ参院廃止というより、衆院と一緒にすればいいと思う。 とにかく議員の数が多過ぎるし、選挙ごとに政権が変わるかもしれないとなれば、国民ももっと真剣にマニュフェストを聞くだろうし、公務員だってノホホンとしてはいられない。 4年間任せるのだから国民は大切な一票を投じようという気になるだろう。 そして、大事な問題は国民投票にするようにしてもらいたい。 年金の問題だも医療の問題でも国民が決めたのだったら文句は言わない。 まぁ日本人は人気がある人に弱い所があるから選んでおいて「しまった!」とならないようにしなければならないが… アメリカは選んだ以上4年間は何があっても我慢するそうだ。 アメリカも戦争するなら国民投票すればいいのだが、それは内政干渉というものか。 とにかく「ねじれ国会」で色々な不具合が見えてきた。 とくに国会が機能しないのだから物事が決まらない。 民主党は早く総選挙して民主に勝たせてもらえば「ねじれ」は解消すると言っているが、参院で今度は自民が過半数をとったら同じことだ。 世の中はものすごい早さで進んでいるので、早く決めなければならない事が沢山ある。 ときどき、トップが代わる事により水の流れを良くすれば腐ることはない。 日本もそろそろ政治でも先進国の仲間入りしたいものだ。                                    合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/508-1d05ba56

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。