八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/23 11:16|未分類TB:0CM:0
いか釣り漁船燃料代が高くなり過ぎ採算が合わないと休漁しているため、いかの値段が高騰している。 原油の高騰は色々な所で影響を及ぼしていて、値上げが相次いでいる。 一番顕著なのが自動車のガソリンでハイオクを入れる。 我が家の車は満タンにすると1万円かかってしまう。 1リッター100円の頃が懐かしい。 最近は生活していく事で、いっぱいいっぱいなので海外旅行など考えられないのだが、「サーチャージ」なる言葉が旅行者の頭を悩ませているようだ。 いつからか登場した「燃料サーチャージ」とは航空機等の燃料価格が高騰し、本体運賃や企業努力ではカバーしきれない増加分を利用者から徴収する料金だそうだ。 航空では「燃料特別付加運賃」と言われ2005年2月から実施された。 2001年(平均)1バレル当たり158.7ドルという数字を見せられたら、それも仕方無いと納得してしまう。 たとえばハワイに行くとすると、2005年は(片道1人当たり)5,000円だったのが2007年7月~9月は2万円必要になる。 と言う事は、往復で4万円もかかる訳で、HISの安売りチケットを手に入れても喜べない状況だ。 韓国あたりだと現在片道3,500円のサーチャージだが、ブラジルだと3万2,000円もするので遠くなればなるほど高くなる。 利用者は旅行代金契約後に徴収され、総額がパンフレットに明示されていないので詐欺にあったような印象を受けたと言っている。 確かに契約後に5万も6万も取られたのでは頭にくる。 ところが、こんなことで頭にきていたら大変だ。 この制度は航空以外に海運・トラック・運送業ひいては電力やガスにまで波及していきそうだ。 そうなると、自動車に乗る人は減り、海外旅行も中止、ゴルフバックは昔のように自分で電車で運ぶようになる。 温室栽培の物もなくなり、日本に送られて来る輸入品も少なくなる。 本当に必要なものだけが生き残り、無くても平気なものは淘汰されていく。 フランス海軍燃料費の節約のために夏の演習や作戦の一部中止を決めた。 この際、世界中の軍隊が節約のために戦争は止めにしてはいかがだろう。 そうなれば、日本もアメリカの顔を立てるために自衛隊が海外で給油などする必要も無くなる。 21世紀は「本物の時代」来年の今日、「サーチャージ」がどうなっているのか、自分が生きていたら、このブログで照会しよう。                              合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/528-308b8868

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。