八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/30 10:59|未分類TB:0CM:0
先週、牛肉の等級偽装「丸明」吉田明一社長がテレビに出まくっていた。 いい事で出まくるのであればいいのだが、「自分は言ってない」と大嘘をつき、社員から面と向かって「社長が言った」と糾弾された。 それでも「やってない」と言い張る。 吉田社長は、ミートホープの社長より往生際が悪かった。 船場吉兆の「つぶやき女将」も厚顔無恥だったが、本当に懲りない人たちがうじょうじょいる。 こうなったら、ミートホープと船場吉兆と丸明の社長で「羞恥心」を歌ってみてはどうだろう。 大うけすること間違いなしだろう。 それにしても、そんな店で働く人たちの気持ちは、どんなものがあるのだろうか。 社長に言われて仕方なくやっても、バレたら「社員がやった事で自分は知らない」と言われてしまったのでは何のために働いているのかやりがいなど全く無い仕事場になってしまった。 働く以上、胸を張って「自分は○○社員です」と誰もが言いたいだろう。 上に立つ者は「雇ってやる」という気持ちでなく、「働いていただく」という心が大切だ。 その働いて下さる方たちに、誇りを持てる会社を築くことが肝心だ。 先週末、東京ビッグサイトで建築金物総合見本市「E・S・T・A(エスタ)2008」というイベントの司会をした。 主催する杉田エース(株)の商品は「ラクオス」というどちらからでも押すと開くドアがあり、車イスの人でも楽に押すことが出来る。 楽に押せるから「ラクオス」これからの商品だ。 その他にも100%リサイクル素材で簡単に施工できる「エス・ウッド」という板や保水力・保肥力に優れている「ルーフソイル」という土なども商品に並んでいた。 自分は朝のオープニングセレモニーから夜の社員表彰式までお付き合いさせて頂いたが、昼食も取らずにお客さんに情熱を持って商品を売り込む社員の姿は自信にあふれ目が輝いていた。 仕事をさせて頂いたから言うのではない。 自分もこういう商品を売る仕事ならやりがいを持って働くことが出来るだろうと心から思った。 ウナギの問題もそう、牛肉の等級偽装もそう、高級料亭の料理もそう。 社員の人たちが胸を張ってお客様に売ることができたら、どれだけ誇りを持てただろう。 どの会社でも初めは皆やりがいを持って仕事をしたはずだ。 目先の金に目がくらみ、お客様にウソをつく商売をしなければならない社員は辛かっただろう。 21世紀は「本物の時代」胸を張って出来るやりがいのある仕事をしたいものだ。                                            合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/533-25f62efc

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。