八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/08 09:06|未分類TB:0CM:0
魚秀中国産ウナギの産地偽装事件で関係者の間に巨額の現金が飛び交った実態が明らかになてきた。 詰め替え作業の請負料架空取引の手数料に何千万、何億のが動いていたのだ。 偽装の報酬が1億円で、お金を右から左へ動かしただけの人は4千万円も貰っている。 やる方もやる方だが、引き受ける方も引き受ける方だ。 それでも魚秀には1億8千万円の利益があったというのだから驚きだ。 つまりは中国産のウナギを愛知県三河一色産のウナギだと思って買った消費者がそのツケを被ったことになる。 この問題に関わったモラルのない連中には今後のこともあるので、かなりのを与えなければならない。 丸明の飛騨牛の社長も同様である。 ミートホープ船場吉兆も前例があるにも関わらず、お金に目がくらみ不正を働いたのだからかなりな罰を与えないとまた同じような事件が起きてしまう。 裁判所は断固たる処分をしてもらいたい。 6日の日曜日の夜10時からサタヨミなる番組が始まった。 その番組で魚秀飛騨牛のこともあってか、日本人の食に対するブランド志向「行き過ぎ」「当然」かの判定をした。 視聴者からの回答、は「行き過ぎ」が8276人の64%「当然」の4546人の36%を上回った。 行き過ぎ派は「自分の舌で調べなさい」という人が多かった。 当然と答えた人は「安心安全を買う基準にブランドを選ぶ」と答えていたようだ。 自分はアクセサリーやバッグなどのブランド志向は行き過ぎだと思うが、食の事に関しては当然だと思う。 やはり安心安全の基準ブランド食品だと思うからだ。 自分の舌と言ってもマラカイトグリーンだ何だと言われても味など分かるわけがない。 当然、しっかりとした基準が前提なのだが、「あのブランドなら安心」と思うから買うのだ。 食の中で一番大切なのは安全だ。 それがあって、旨いとか量が多いとなってくる。 中国産のギョーザを食べても、ウナギを食べても、すぐに体調が悪くなるわけではない。 しかし、いかに安心で美味しいものを作っているかのモラルがブランドにはあるはずだ。 ブランドはウソをつかないが条件だ。 ウソをついた者は退場かつ重罪を科すべきだ。                                             合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/539-442d5437

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。