八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/02 09:10|未分類TB:0CM:0
きのう、福田康夫首相(72)が夜9時過ぎに首相官邸で緊急会見し「辞任する決意をした」と発表した。 月曜9時といえばフジテレビの「月9のドラマ」と相場が決まっている。 我が家では娘たちが織田裕二の「太陽と海の教室」を見ていた。 さすがに一国の主が辞めるのだからフジテレビもドラマを中断して記者会見に切りかえた。 娘たちは何が起きたのかキツネに摘ままれたような顔で「ポカン」としていた。 福田さんの記者会見を見終わった後は、今度は親が「ポカン」としてしまった。 内閣改造したばかりなのに、なぜ辞めるのか?全く分からずじまいだった。 確かに、安倍さんから政権を引き継いだ時から、政治資金問題・年金問題・新テロ特措法・ガソリン税問題と「ねじれ国会」のなか、薄氷を踏む思いで国会運営を乗り越えてきたのだから大変だったろう。 しかし、今に始まったことではないので、もう少し頑張れたはずだ。 ならば「なぜ」辞めるのか?自分はこう見る。 米国をはじめとする多国籍軍と自衛隊がやっている、インド洋上のでの給油活動が継続できなくなりそうなので、辞任するのではないだろうか。 前回、新テロ特措法は「ねじれ国会」の中、衆院の三分の二以上の再可決でやっと成立させた。 しかし、今回は公明党が反対しそうなので衆院の三分の二以上を確保できない状況だ。 公明党は総選挙が近いと見て、何でも「ハイ」では自分たちの立場が危ういと考えているのだろう。 ここに来て、臨時国会の召集も福田さんの気持ちに同調せず、年内解散総選挙を言ったりして来た。 公明党の太田代表は知らなかったと言っていたが、福田さんが辞める事の見返りに新テロ特措法に賛成するのではないだろうか。 なにやら狸の腹のさぐりあいが見えて来る。 良く取れば、福田さんは国のため"最後に"首相の座を辞する事によって「新テロ特措法を通すのは大変なのです」というアクションを米国に見せたのではないだろうか。 一年の間に二人も首相が辞めざるを得ないとなれば、米国もゴリ押しを出来ないだろう。 いずれにせよこうなったら何度も言うが、早く国民の真意を問う解散総選挙をやるべきだ。           合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/581-df2400b8

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。