八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/08 07:33|未分類TB:0CM:0
きょう日本相撲協会は、緊急理事会と評議集会を開催する。 この会議では、ロシア人兄弟力士の処分や白露山の師匠でもある、北の湖理事長の進退問題が話し合われる。 抜き打ちによる簡易尿検査で陽性反応が出た、ロシア出身の幕内・露鵬(28)と十両・白露山(26)は、専門の検査機関でも陽性反応が出た。 しかし本人たちは、相変わらず否定していて、大麻を見たことも触ったこともない、絶対にやっていないと言っている。 北の湖理事長は、世界反ドーピング機関(WADA)から認定を受けている国内唯一の専門機関の検査で、A検体が陽性反応を示したことを重く受け止めなければならないのに、毎日2~3時間もサウナに行って危機感など微塵も感じられない。 しかも「本人たちが使用をずっと否定しているのだから、また違うこところで検査してもらいたい」と再検査を続けるコメントをしていた。 ところが、今度は弁護士を立てて検査拒否をする構えだ。 先週もブログで書かせていただいたが、この理事長はいつまで「臭い物に蓋」を続けるつもりなのだろう。 元関脇・大嶽親方も同じような態度でいるが、残念でならない。 現役時代、高闘力というしこ名で活躍した力士だ。 体は小さいが、どんなに大きな力士にも頭からぶつかり、真っ向勝負を挑んだ。 そんな姿にファンも多かった。 それが親方になり、自分の弟子を「自分の子どもだから」と信じるのはいいが、もっと冷静になって検査結果は受け止めなければならない。 相撲道は、現役だろうが親方だろうが何事にも正々堂々と立ち向かう姿勢が必要だ。 もうここまで来たら「臭い物に蓋」などとは言っていられない。 今までのこともあるのだから、北の湖理事長は自ら身を引き、これからの相撲界のために本当に大切なことは何かを考えなければならない。 次の理事長も、今までのように他の親方が継ぐのか、あるいは他の分野からバランスのとれた人を迎え入れるのか、真剣に考えなければならない。 ならば、いっそのこと、大改革して全く違う新体制をとったらどうだろう。 相撲道を志した人なら、素直に本来あるべき相撲道に戻ってほしい。 自民党の総裁選のように、自分も自分もと立候補する人はいないだろうから、新しい道しるべを違う世界の人に示してもらうのもいい。 早く新体制をスタートさせてもらいたい。           合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/585-125af647

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。