八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/10 09:56|未分類TB:0CM:0
今年の春に、フジテレビの月9のドラマ「CHANGE」があった。 小学校の先生だったキムタクが、父が亡くなり政治家になる。 ここまではよくある話だが、その一年生議員になったキムタクを陰で操ろうとする政治家の策略で総理大臣になってしまう。 私利私欲ばかりの政治家の中で「本当に大切なものは何か」を信念に永田町を改革していくジャパニーズドリームだった。 そのドラマに刺激されたのだろうか?自分にも簡単に総理大臣が出来ると思った人がいた。 あのドラマは、そのようにあって欲しいドラマだったことは間違いない。 しかしそれは、あくまでもドラマでの話しで現実はそんな簡単に事は運ばない。 自民党の総裁選に出馬していた山本太一氏(50)は断念。 棚橋泰文氏(45)も推薦人20人の確保が困難な情勢だ。 この二人は何で出馬しようとしたのだろうか。 売名のためではないかとも言われているが、この二人はキムタクのドラマを見すぎたのではないだろうか。 棚橋氏などはテレ朝のサンデープロジェクトで田原さんに、いい様に手のひらで転がされていた。 目線は安定せずキョロキョロしていて落ちつきがなく、何かに取り付かれているようだった。 自分が本当に世の中を変えたいのなら、まず己を知ることだ。 己を良く知り、今の自分に足りないものは何なのかをよく考えて行動することだ。 そしてそれが自分のものになり、人格が出てきたら自ずと周りから持ち上げられるだろう。 神輿は担ぐ人と担がれる人がいる。 総理大臣になる人は担がれる人がなるべきだ。 担ぐ人もいないのに担ごうと思っても重すぎて一歩も前に進まない。 与謝野馨(70)経済財政担当相、麻生太郎(67)幹事長、小池百合子(56)元防衛相、石破茂(51)前防衛相、石原伸晃(51)元政調会長の5氏による総裁選がきょう告示される。 総裁になって総理になっても、すぐに解散総選挙になるだろう。 何もやらないで終わってしまうかもしれないので、国民は「やりたければやればぁ~」の心境だ。 とのかく、早く国民の真意を問う選挙をしなくては次の政治が始まらない。   合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/587-1a6a51ee

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。