八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/09 09:01|未分類TB:0CM:0
「米欧の主要六カ国・地域の中央銀行が協調利下げ」 「円急伸、一時99円台」 「東証暴落952円安」 「日米欧、来年はゼロ成長」 「日本の競争力9位に後退」 「円高株安、景気悪化避けられず」 「冷凍パン生地メラミン検出」  今日の朝刊に載っていた記事の中から目についた記事を並べた。 ジャイアンツフアンの自分にとって、きのうの阪神との天王山に勝利したことだけが嬉しい記事だ。 阪神フアンにとっては嬉しい記事など見当たらない。 このところ暗い記事ばかりが目につく新聞だが、今日の一面は日本人として勇気をもらえる嬉しい一面記事だった。 「下村修氏に化学賞」「日本人、連日のノーベル賞」  自分も長く生きてきたが、こんなに日本人がノーベル賞をとるのは見たことがない。 きのうノーベル物理学賞小林誠・高エネルギー加速器研究機構名誉教授(64)。 益川敏英・京都大名誉教授、京都産業大教授(68)。 南部陽一郎・米シカゴ大名誉教授(87)の三人が受賞したばかりだった。 きょう受賞を報じられたのは、下村修・米ボストン大名誉教授、元ウッズホール海洋生物学研究所上席研究員(80)だ。 下村氏は米ワシントン大にいた1961年、オワンクラゲからGFP(緑色蛍光タンパク質)を発見。 その分離や精製にも成功、紫外線をあてると緑色に輝くことを明らかにした。 この四人の方々の研究は、我々凡人にはよく解らないが日本人の研究レベルの高さを物語る嬉しいニュースだ。 ただ、南部氏と下村氏は米国に住んでいて日本の手柄とは言いがたい。 このような研究はお金もかかる時間もかかる、それを支えるのが米国という所が残念だ。 経済大国日本が、早くそのような体制を組めるようにして欲しいものだ。 今年の後半は厳しい景気状況になる。 そこを乗り越える勇気をいただいたような、そんな嬉しいニュースだった。        合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/608-f72d5ceb

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。