八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/10 10:58|未分類TB:0CM:0
振り込ませるほうが悪いのか、振り込むほうが悪いのか、振り込め詐欺の被害がいっこうになくならない。 そんな折、6グループの詐欺団を統率し「業績」を手帳で管理していた「キング」と呼ばれる男の活動が明らかになった。 この男は、組織犯罪処罰法違反罪で公判中の戸田雅樹被告(30)だ。 このキングと呼ばれていた戸田被告が統率した総勢40人以上の詐欺団は、判明しているだけで6グループに細分化していた。 6グループは「得意分野」を持ち、親族を装い泣きついて示談金を詐取するグループや、「有料サイト利用料未納」 「わいせつ行為の示談金」グループなどにわかれ詐欺行為を繰り返していた。 戸田被告の手帳には、日付に詐取金の金額が書かれていて、どのグループがいくら詐取したか一目でわかるようになっていた。 戸田被告は毎朝、各グループに口座番号を割り当て、ファックスで通知。 犯行が成功したとの報告をグループの店長(グループの長)から受けると、「出し子」と呼ばれる引き出し役に金を引き出させ、現金を自宅に運ばせていた。 被害総額は19億円に上るとみられ、口座の通帳はすべて戸田被告一人が管理していた。 報酬の割り当ては戸田被告が決め、自身が三-四割、店長らのだまし役グループに五ー六割、現金引き出し役に一割を分配していた。 戸田被告は2500万円の高級時計や700万円の高級車、アニメキャラクターのフィギュアにも1000万円を費やしていた。 30にもなる男が人をだまし、アニメのフィギュアに1000万ものお金をかけるとは情けないにも程がある。 弱いものからお金をだまし取る卑怯な人間は、その根性を叩き直すためにも厳しい処分をしなければならない。 このようなモラルのない人間は、親の育て方にもかなりな責任があるはずだ。 いずれにしても、少しずつでもいい、一生をかけて罪の償いをしなければ生きている意味がない。        合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/609-7edcb335

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。