八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/22 10:57|未分類TB:0CM:0
イタリア料理のファミリーレストランチェーン「サイゼリア」のピザ生地から、有機化合物メラミンが検出された。 我が家の子どもたちも良くこの店を使うみたいだが、値段が手ごろで庶民の味方のイタメシ屋といったところか。 21世紀は「精神文明」の本物の時代、安くても安心安全の物を出さなくてはならない。 安かろう悪かろうでは本物とはいえないのだ。 しかし、店側は安全だと思っていても中国の製品は相変わらず偽物が多い。 中国製品を使っている店は、戦々恐々としているはずだ。 前にも書いたが、安売りをモットーにしている店は中国製の物を使わなければ成り立たない。 この大不況の時代に、安い物を出してくれる店はありがたい。 しかし、安全でなければいくら安くても誰も食べないはずだ。 ニンニクなどは一目瞭然だが、スーパーに行くと国産のもの一個の値段で中国製の物が一袋買える。 ということは、ギョウザを食べさせてくれる店は、ほとんどが中国製と言う事になる。 今我々が出来ることは、中国製の物を食べないことだ。 だが、それでは世の中が動かなくなる。 政府は早く中国に、21世紀は本物の時代である事を説き、安心安全な物を作らないと輸出もママならないことを教えなくてはならない。 まあ、もうとっくに言っているだろうが、今までのツケがたくさんでてくるだろうから、全ての商品を、もう一度検査する体制を取るべきだ。 ただし、中国のものが本物になった時は、日本の農家は太刀打ち出来ないことになる。 日本の農業政策も一緒に考えなければならない大転換期にある事は間違いない。 麻生さんはいつになったら解散するのだろうか。 新しい政府でなければ、この大事業を完遂することは出来ない。 自民・民主どちらでも良いので、この問題を早くやってもらいたい。 人間は食べなくては生きていけないのだから…   「ルーズベルトの刺客」二日目に節に思う。    合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/617-3e52d223

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。