八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/23 09:43|未分類TB:0CM:0
きょうは「ルーズベルトの刺客」三日目。 きょうから一日、昼・夜の二回公演になる。 約二ヶ月に及ぶ稽古・本番もあと四日で終わってしまう。 日曜の最終公演が終わったあと、道具の解体・搬送、そのあと舞台に関わった人全員で打ち上げをやる。 飲んで騒いで語り合い解散、それぞれの仕事に戻っていく。 また顔を合わせる人が何人いるだろうか。 皆で一つの舞台を作り上げた達成感は残るのだが、とても寂しいものだ。 それに比べ、麻生首相はつなぎの国会をやっているのだが、いつになったら解散するのだろう。 バーをめぐり記者団と揉めているようだが、そんなことなどどうでもいい。 早く解散するべきだ。 麻生さんは外交の日程を次々に入れて、「外交の麻生」を強調したいようだが、すぐに解散する首相との約束など意味が無い。 衆院を解散して、選挙で選ばれた首相でなければ相手になめられてしまう。 ちまたでは、11月18日公示-30日投開票が有力視されているが、麻生さんは「年内の解散・総選挙を断念したのではないか」との憶測も出始めた。 麻生さんを見ていると首相の座が嬉しくてしょうがないように見える。 代議士たるもの、私心を捨て、国のためになる事をしなければならないのだが…  芝居も同じだが、皆で力を合わせ何かを作り出し解散しなければ達成感を得ることは出来ない。 その何かを作り出す環境に無い今、記者団と揉めたりしている場合でなく、早く解散して新しい体制を作り出すことを考えてもらいたい。 そこでも麻生さんが選ばれるのなら、思いっきり、外交に福祉に経済に力を発揮してもらいたい。 しかし、また顔を合わせることが出来るのは何人いるだろうか。 役者のように、マスターベーションと言われても、赤字を出しても、いつまでもつるんでいたいと感傷に浸ることもできるが、代議士はそうは行かない。 何しろ国を預かるのだから失敗は許されない。 そのためには国民の支持を得なければならない。      合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/618-07e74982

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。