八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/03 08:22|未分類TB:0CM:0
やっぱりやったか!!昨年5月、アマチュアで「マンシングウェアKSBカップ」を15歳8カ月のツアー史上最年少優勝を果たした石川遼選手が、プロ転向後初の優勝を果たした。 きのう、「マイナビABCチャンピオンシップ」の最終日、3位でスタートした石川遼選手は4バーディ、1ボギーの69で回り、通算9アンダー、279で深堀選手を逆転、プロのツアー最年少記録(ドンファン韓国、20歳2ヶ月)を17歳1ヶ月と大きく塗り替えた。 今年プロに転向した石川遼選手は、4月の初戦に東建ホームメイト・カップでいきなり5位になった。 そのときも、トップを狙おうかという勢いで、素晴らしいデビューだった。 他の選手とはボールが違い、アメリカのツアーを見ているような凄いバックスピンをかけていた。 次の日に、静岡の取締役に「石川は凄い選手になりますよ」といった記憶がある。 ところがその後、予選落ちばかりを繰り返しプロの洗礼を受けていた。 7月にセガサミー・カップで3位になり少し自信がついてきた感じがした。 8月にはツアー対象外だが、関西オープンで優勝。 このあたりから何となく、自信が本物になってきたのではないだろうか。 10月の日本オープンでは2位に入り、今季最高の成績でフィニッシュした時は、今回の優勝を予感させた。 若さとは怖いもので、一度歯車が噛みあうと、とてつもない力を発揮するものだ。 まだまだ、ドライバーの調子次第のところはあるが、このまま進めばいい。 タイガーとマスターズで戦うことが夢と言っていたが、まんざら遠い夢ではなさそうになってきた。 きのうの18番パー5で、刻まず2オンを狙い池ポチャしてしまった。 しかし、池からのショットをリカバリーして優勝した。 その攻めのゴルフをしていればタイガーに勝てる日が来るかもしれない。 驕らず、謙虚に「ハニカミ王子」のままでプレーしてもらいたい。 今年は、もう1勝くらいするのではないだろうか。 楽しみだ!!      合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/626-85b06259

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。