八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/07 11:45|未分類TB:0CM:0
自分がレギュラーをもらっている「とびっきりしずおか!」は、地元のニュースや話題を取り上げて月~金曜の夕方放送している。 来年になれば、静岡では初めての空港ができる。 その名も「富士山静岡空港」。 静岡は、東京や名古屋まで新幹線に乗れば一時間で行くことが出来るので、東京便や関西便は必要ないだろう。 地方の空港は、東京・関西便がドル箱路線で、それがなければ成り立たない。 富士山静岡空港も、開港の話が出たときから「税金のムダ使いだ」「空港など必要ない」と、反対の意見が出ていた。 確かに地方空港の路線撤退や減便が相次いでいる中、静岡に空港を作って採算が取れるのか疑問だ。 静岡のテレビ各局も、この問題には、とても慎重になっている。 世界が同時金融危機の中、空港を作ったはいいが利用者がいなければ、税金をどぶに捨てるのと同じことになる。 静岡の場合、九州や四国・東北・北海道便がメインになるだろうが、それも1日に一便あればことは足りるのではないだろうか。 ならば、外国との路線に力を入れるのがいいのか、前途は多難だ。 ところが、国内線最大手の全日本空輸グループと自治体が11月中旬にも、空港ビルにスーパーマーケットや医院などを誘致することで、住民も日常から使える施設に再生していく検討を始めるようだ。 もしかすると、この道が救世主になるかもしれない。 それこそ、ショッピングモールやムービーシアターなどを作って、空港を身近なものに出来れば、利用客は増えるかもしれない。 なにがなんでも地方に空港を作ればいいといった時代はとっくに過ぎている。 これからは公共の施設も、知恵を使って税金のムダにならないような計画の検討をしていかなければならない。      合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/631-ebc6f6dd

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。