八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/12 10:49|未分類TB:0CM:0
今年の成人式昭和63年生まれの子と昭和64年生まれの子と、さらに平成元年生まれの子の三年分の成人式になる。 これはかなりめずらしい成人式だ。 今でこそ、学齢方式で4月1日までの人たちが対象になっているのだが、昔は1月15日までに生まれた満20歳の人が成人式を迎えた。 そうなると、正月元旦から、成人の日(当時は1月15日)までの間に天皇が崩御しない限り、三つの年が重なることはないので、そうとうめずらしい成人式ではないだろうか。 新聞には、今日成人式を迎える新成人の数が書かれていない。 と言う事は、正式な数は把握されていないのだろうか。 インターネットでひくと、今年の昭和63年生まれの新成人は、早稲田の斉藤祐樹君や福原愛ちゃんなど133万人で、男性68万人女性65万人となっている。 しかし、昭和64年生まれ、平成元年生まれの子も含めればもう少し多くなるので正式な数が出ないのか。 まぁともあれ、このめずらしい年に成人した若者たちの活躍を心から願ってやまない。 何しろ百年に一度という大不況の中での、年金開始なのだから、前途多難だ。 麻生内閣の支持率20%を切り不支持は70%になったそうだ。 成人になり、衆院選挙はすぐに体験できるかもしれない。 社会に出れば、何よりも経験がものを言う。 学生で会得したことを、これからはどんどん体得していくことだ。 そして、将来の日本を背負っていく立派な社会人になってほしい。 なぜ、こんなに力を入れて懇願するかというと、自分たちが年金をもらう頃に、世の中を引っ張っている世代だからである。 成人の式は、20歳を迎える人たちだけのものではない。 その子を育てた親たちのためでもある。 一人の子が産まれ、病気の時は看病し、入学し勉強道具を揃え、入試の時は一緒に苦しみ、失恋した時は慰め、涙も笑いも共にしてきた子の成人式は、親の「おつかれさま」の式でもあるのだ。 そのことを忘れずにどうか大きく羽ばたいてほしい。 頑張れ新成人!!                 合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/669-0aa0b5f9

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。