八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/19 09:48|未分類TB:0CM:0
平成21年、大相撲初場所の中日八日目、横綱朝青龍白鵬8戦全勝で勝ち越した。 優勝は白鵬になると思うが、白鵬の相撲も態度も立派になった。 朝青龍は、11・2番くらい勝つだろうから、引退しなくても済むだろう。 しかし、二人の横綱としての品格は雲泥の差になってしまった。 ところで、きのうの解説をしていたのはナント元横綱の輪島だった。 デーモン小暮閣下と一緒に中入り後の解説を担当していたが、さすが元横綱、なかなか中身のある解説だった。 親方株を抵当に借金をして、相撲界から追放され廃業した輪島を解説者に迎えるとは、NHKもチェンジしているのだろう。 舞の海が解説に入ってから本音トークになったので、北の富士さんもドキッとするような本音を言うようになった。 「こうでなくっちゃいけません!!」 これからも、どんどん変わっていって欲しいものだ。 それに引きかえ、相撲協会はまだまだだ。 先日、「とくダネ」の小倉さんが「星が買えればいいのに」と発言したことで、九重広報部長(元横綱千代の富士)が番組プロデューサーを呼びつけた。 その席で、「小倉君に聞きたい。朝青龍にお詫びをしてもらいたい。きちっと対処してくれなければ、フジテレビに相撲の映像使用を禁止することになる。」と、告げたようだ。 本当に「小倉君」と九重親方が言ったのなら、何様のつもりだ。 ひと回りも年上の人に対して「君」呼ばわりは、いくらなんでも偉すぎる。 しかも、千代の富士こそ八百長疑惑の原点のはずだ。 相撲協会の人間なら、決して口に出さないが皆が知っている話だ。 そうでなければ国民栄誉賞の大横綱なのだから、今頃は理事長になっていたはずだ。 まずは己を律し「チェンジ」してからもの申すべきだ。 自分は小倉さんとは立場が違うので、この発言で誤ったりはしない。       合掌   
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/675-dcdff00f

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。