八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/28 10:06|未分類TB:0CM:0
25日の日曜日、山形県知事選があって民主党などが支援する無所属新人で行政書士の吉村美栄子氏(57)が、自民党の大半が応援した無所属現職の斎藤弘氏(51)を接戦の末に破り、初当選を果たした。 山形県はがちがちの保守県で、自民党の支持基盤はとても厚いところだ。 そこでの「与野党対決」で民主支援候補が勝ったのだから自民党のショックは大きい。 麻生さんが総理をやっている限り、自民の推す候補はかなり辛い立場に追い込まれるだろう。 その中で、自分の親友の森田健作氏(59)が千葉県知事選に出馬表明した。 森田さんは前回の知事選で、断然強いといわれていた現職の堂本暁子氏(76)を6千票差まで追い詰めた。 自分も数回、応援演説に行ったが、森田さんが千葉県の将来を熱く語っていたのを、きのうのように思い出す。 前回は「治安」を一番のマニフェストにしていたが、今回はなんと言っても「景気対策」だろう。 「千葉が首都圏をリードするという熱い思いが私を支えた。戦いに敗れたら、二度と政治はやらない」と森田さんは決意を語った。 東国原宮崎県知事の出現で、知名度のある知事が有利であることは分かっている。 信念もぶれないし、経験も豊富だ。 ところが、自民党が森田さんをめぐって分裂している。 前から森田さんを推す自民県議はいたが、森田さんを良しとしない人たちもいた。 森田さんを推さない自民県議は、公明と連携し関西大教授の白石真澄氏(50)を支持する構えだ。 民主党はを「自公民」相乗りで白石氏を推す気配があったのだが、相乗りに反対する声で白紙に戻った。 民主が誰を推すかで選挙は変わってくる。 3月29日までの熱い戦いが始まった。      合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/681-07a51a6c

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。