八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/06 08:36|未分類TB:0CM:0
自分の甥っ子は今、ローソンで深夜働いている。 木曜の朝は、母をディサービスに送り出すため、実家に行くのだが、その時、甥っ子が仕事を終えて帰ってくる。 まだ20歳の甥っ子は、コンビニのアルバイトをしていて、いわばフリーターというやつだ。 稼いだお金は、ほとんどパチンコに消えていってしまう。 これではいけないと分かっていても、己に負けてしまうのだそうだ。 「まぁ、若いうちはそんなこともあるさ」と慰めるのだが、心の中では「しっかりしろ」激励している。 ところが、この甥っ子から学ぶことも多い。 おとといのニュースで、コンビ二はセブンイレブンが一人勝ちしていて、ローソンをはじめファミリーマート・ミニストップなどがタッグを組むかもしれないと報じた。 「コンビニはどこも同じだろう」と思っていたが、「セブンイレブンがそんなに凄かったのか」とびっくりした。 甥っ子曰く、「おでん」や「おにぎり」など、美味しさが全然違うらしい。 セブンイレブンはローソンに比べ、おでんの汁から辛子に至るまで気を配っているそうだ。 何でそんなに知っているのかと思ったら、セブンイレブンでもバイトしていたのだ。 更に、ファミリーマートでもバイトしていたらしく、コンビニ評論家になってもおかしくない。 甥っ子曰く、セブンイレブンはお客さんのニーズに真剣に取り組んでいて、社長自ら味見をして商品として送り出すそうだ。 おでんの「がんも」でも、フワフワ感をだすために空気を入れる工夫を全力でする。 そのニュースが流れた日は、多くのお客さんに「ここのおでんは美味しいね~」と言われたそうだ。 21世紀は「本物の時代」、いち早く本物に気づいた者が勝者になる。 その意味からすれば、甥っ子も「松下幸之助」や「本田宗一郎」のような大人物になるかもしれない…         合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/689-04dbfc24

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。