八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/10 10:19|未分類TB:0CM:0
昭和32年4月10日は、妹の義子の誕生日なので忘れられない日だ。 その義子が2歳になった日の4月10日、天皇皇后両陛下が皇居を馬車に乗ってご結婚された歴史に残る記念日になった。 今年で、結婚50年の金婚式を迎えられたことに、国民の一人として心よりお祝い申し上げたい。 天皇制の日本にあって、夫婦になるということは、一生添い遂げなくてはならないという不文律がある。 美智子様は民間から皇室に入ったわけで、それはそれは、一言では言えない、ご苦労があったに違いない。 その中で、3人の子どもを育て、50年間天皇陛下を支えてこられたのだから、まさに日本の主婦の鏡と言っていいだろう。 男は普段、偉そうにしているが案外情けないもので、奥さんの力がなかったらやっていけないものなのだ。 天皇陛下は、結婚25年の銀婚式の時は「努力賞」を美智子妃殿下に送られた。 妃殿下からは「感謝状」の言葉がお返しに送られた。 金婚式の今回は、お互いに「感謝状」の言葉を贈られている。 我が家は今年、25年の銀婚式を迎えるが、「努力賞」などといったら「冗談じゃないわよ!」「誰がそうさせたのよ!」と言われていまいそうだ。 家内は、主婦の鏡などになるつもりはない。 これからも、必死で我が家を支えていってくれるだろう。 ならば、銀婚式の言葉は、天皇陛下のマネはせず、始めから「感謝状」にしておこう…      合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/734-c376c072

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。