八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/15 09:18|未分類TB:0CM:0
昨夜、今年就職をした長女と、来年大学卒業で就活している二女が、テレビ東京でやっていた「ガイアの夜明け」と「WBS(ワールドビジネスサテライト)」を見たいと言った。 いつもは、どうでもいいような番組ばかり見ていた娘たちが、社会派の番組を見たいと言ったのには「へぇ~」と驚いた。 娘たちも大人になってきて、テレビを見る目が変わってきたのだ。 二人とも、いよいよ社会人の仲間入りといったところか。 「ガイアの夜明け」では、巨大ショッピングセンターが生き残りをかけて奮闘する姿が放送された。 百年に一度の大不況で、世の中がいかに厳しいかを考えさせられただろう。 「WBS」では、中国の内情を赤裸々に報告していた。 世界中で、需要と供給のバランスが崩れ、物が売れない時代になっている。 そんな中、物あまりしている肥料会社の社長が、苦肉の策で「物々交換」していた。 普通なら、値段を下げてでもお金に換えるのだが、この社長は肥料を作るのに必要な「成分の袋」と交換した。 ある広告会社は、不動産屋の広告を載せる料金の変わりに、マンションの部屋をもらった。 昔ならいざ知らず、21世紀に「物々交換」があるとは思わなかった。 きょうは農家のお手伝いをして「米」をもらったとか、酒屋でバイトして「酒」をもらったとか、スーパーでバイトして「生活必需品」をもらったなど、日本でも、「物々交換」の時代が来るかもしれない。 変化について行けないと、生き残れない時代が来ている。        合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/737-1f2d49b2

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。