八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/21 09:51|未分類TB:0CM:0
日立ブランドの冷蔵庫がリサイクルの樹脂材料を活用し、二酸化炭素(CO2)排出量を削減したなどと宣伝しながら実際は嘘だった。 公正取引委員会は景品表示法違反で、日立アプライアンスに排除命令を出した。 日立ブランドの冷蔵庫は「断熱材製造工程でのCO2排出量約48%削減」と宣伝していた。 実際もそうする予定だったが、技術的な問題から遅れ、この情報が宣伝部門に伝わっていなかったと弁解した。 性能・機能自体に問題はないということだが、実際は嘘だったということに重きを置いてほしい。 宣伝部に伝わっていなかったといっても、売り出した後からでも確認は出来たはずだ。 やはり、売りたいがためにやってしまったと言われても仕方が無い。 消費者心理に訴えて売る商法が、いま主流になっている。 我々も、最近エコという言葉に、ついつい反応してしまいがちだ。 製紙会社が再生紙を使っているというので買っていたら、実際は「嘘だった」と、言われたニュースは記憶に新しい。 しかも、後から後から色々な製紙会社が嘘だったと認めたのには呆れた。 21世紀は「精神文明」本物の時代なので、「安かろう良かろう」でなければ売れない。 ユニクロが良い例だ。 今後、エコカーやソーラーパネルなど、どんどんエコ商品が出てくる。 しかし、ハイブリッドや電気の自動車などは、燃費量など目に見えない部分は、企業を信じるしかない。 企業は襟を正し、本物の商品を開発しなければ勝ち組にはなれない。      合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/741-bf9aff9f

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。