八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/27 09:19|未分類TB:0CM:0
冷たい雨が降る25日の土曜日、御殿場市の斎場で清水ユッコちゃんの告別式がしめやかに行なわれた。 芸能人の名前が書かれた花が、ユッコちゃんの棺の周りに沢山あった。 しかし、参列した芸能人は佐藤B作さんと自分の二人だけだった。 ユッコちゃんの遺書に「葬儀は東京でしないで」とあったので御殿場で行なわれたのだが、アイドルだったユッコちゃんの葬儀にしてはあまりにも寂しかった。 でも、皆に迷惑をかけないために「東京でしないで」と書いたのか、控えめで慎ましいユッコちゃんらしい葬儀でもあった。 妹さんに「これからのこと大丈夫ですか?」と聞くと、「はい、私は私のペースで頑張ります」と答えた。 自分は「そうですよ、決して無理はしないで下さいね」とお願いした。 ユッコちゃんの自殺の原因は、介護に疲れてノイローゼのような状態だったことがあげられる。 妹さんには、いい加減とは言わないが「なるようになる」というくらいな、リラックスした気持ちで介護に臨んでほしい。 棺に眠るユッコちゃんは、大好きな花に囲まれていたが、笑っていないのが残念だった。 出棺の時、B作さんと二人で棺の前を持って霊柩車に納めた。 手に「ズシリ」とした重みが、亡くなったことを否定したい気持ちになった。 冷たい雨の降る中、ユッコちゃんの車は「プゥ~」とクラクションを鳴らしながら、火葬場へ向かった。 「あの世で一生懸命修行して、お母さんと妹さんが上手くやっていけるように見守って下さい」と心から祈った。 ユッコちゃんの涙雨か、この日の冷たい雨は一日中止むことはなかった。 ユッコちゃんのご冥福を心から祈ってやまない。       合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/745-5c53422b

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。