八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/25 08:40|未分類TB:0CM:0
今週、山形から「さくらんぼ」、秋田から「ラベンダー」が贈られて来た。 「」のものは、季節を満喫させてくれ、心が和む。 物にも「旬」があるように、人にも「旬」がある。 東国原宮崎県知事は「旬」を逃してはいけないと焦っているのだろうか。 古賀自民党選対委員長が、今度の選挙で自民党からの出馬要請をした。 すると、知事は「総裁候補にして欲しい」と真剣に申し入れたようだ。 本人は、千載一遇のチャンスだと言っているようだ。 果たしてそうだろうか… 宮崎県知事になって頑張ってきたのは充分わかる。 しかし、まだ1期目で、任期はまだ1年半残っている。 「どげんかせんといかん」といって知事になったのだが、宮崎は本当に「どげんかできた」のだろうか… まだまだ、土台が出来ていないと思う。 宮崎県の知名度を上げた功績は大きいが、後に続く人材を育てたのだろうか。 地鶏が売れても、マンゴーが売れても、人材が育っていなければ、すぐに凋落してしまう。 宮崎県民は85%の人が反対している。 つまり、まだ「志半ば」である、いうことだろう。 東国原知事は今年52歳になる。 もう一期知事をやれば、57歳になる。 それから国政に出て総裁を目指すと、60歳代になってしまう。 そのあたりが焦っている理由なのだろうか。 人間の「我欲」が見えてしまうと、まわりの者は引いてしまう。 政治家は「担がれてなんぼ」だ。 俺が俺がでは、尊敬される首相にはなれない。 麻生さんがいい例だ。 ここは、エネルギーを溜める時期ではないだろうか…     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/788-1c800ee4

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。