八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/06 09:03|未分類TB:0CM:0
きのう、静岡県知事選挙があった。 静岡で仕事をすることが多い自分にとっては、とても関心のある選挙だった。 結果が出たのは、夜の11時を過ぎた頃だった。 民主党などが推す、前大学長の川勝平太氏が72万8706票。 自民党などが推す、前参院議員の坂本由紀子氏が71万3654票。 わずか1万5千票ほどの差しかなかった。 しかし、数字的には、わずかな差だが、民主が勝ったことが大きい。 静岡は、徳川家康が最期の地に選んだほどの穏やかで温暖な土地柄だ。 テレビの仕事をしていても、他の地なら「撮って撮って!」とアピールする店が多い。 ところが、静岡の場合は「テレビに出るとお客さんが多く来て、いつものお客さんに迷惑がかかるからいいです。」と控えめな店が多い。 超保守的な県民性の静岡で、鳩山さんの「虚偽献金問題」があったにもかかわらず、民主党が推す知事が勝ったということは大きい。 今度の都議選では大変な差が出るのではないだろうか。 「国民は怒っているんです!」という声が聞こえてきそうだ。 麻生さんは、都議選の応援には行ったが、静岡県知事選には行かなかった。 都議選で負けるようなことがあれば、「麻生おろし」が永田町に吹き荒れる。 先日も言ったが「得意淡然・失意泰然」。 苦しい時には、泰然自若としていて、平常心を失ってはいけない。 自民党は、あまりジタバタしないで、下野しようが何しようが、「正しい信念に誠を尽くす」を貫くことが次に繋がる。         合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/795-0f32bcab

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。