八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/20 10:11|未分類TB:0CM:0
「あ~あ!」と言うか、「やっぱり」と言うか、酒井法子容疑者の毛髪から覚せい剤の反応が出た。 もういい加減、この話題から脱したいのに、いつまでも抜けられない。 この後、また違う情報が出れば報道されるだろうし、釈放されれば、またまた大騒ぎになるだろう。 「もういい加減にしてよ!」という声が聞こえてきそうだが、やっていれば見てしまうのが常だ。 ワイドショーはスッポンのように、食らいついたら離さない。 下手すると、警察より情報が早い時もあるくらいだ。 のりピーのネタは、よく分からない人間関係が出てきているので、まだまだやるだろう。 とかく、ワイドショーは興味本位だ、なんだと、毛嫌いする人が多いのだが、ワイドショーは時代を映す鏡なのだ。 人間の善い所も悪い所も、きっちりと映し出す。 ウソを言っているか、いないか、表情で分かってしまうから怖いのだ。 ワイドショーには鉄則がある。 視聴率の取れるネタから放送するのも、その一つだ。 最初に視聴率をド~ンと上げて、それからゆっくりと下がってくる。 だから、頭のネタは重要なのだ。 「とくダネ」の小倉さんの冒頭の長い挨拶は、「よほど自信があるか」「小倉さんに誰も何もいえないのか」と、自分は捕らえている。 ネタの優先順位で、その局の姿勢や捉え方が分かってくる。 本来ならこの時期は、政治ネタがトップに来てもおかしくない。 政治に強い「スーパーモーニング」が視聴率を上げたいところだが… これからのワイドショーは、違う見方で楽しんでは如何だろう。     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/823-747e602f

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。