八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/27 07:44|未分類TB:0CM:0
オバマ大統領誕生に大きく貢献した、エドワード・ケネディ氏が脳腫瘍のため77歳で亡くなった。 エドワード・ケネディといえば、あの、ジョン・F・ケネディの実弟として有名だ。 ジョン・F・ケネディは言わずと知れた、アメリカの第35代大統領だ。 日本で初の衛星中継された実験放送で、ケネディがダラスで暗殺されたシィーンは今でも記憶に残っている。 ずいぶん昔の話のようだが、ケネディは43歳で大統領になっているので、生きていれば92歳になる。 25日に老衰で亡くなられた、政治評論家の細川隆一郎さんが90歳だったので、暗殺されなければ充分生きている可能性があったのだ。 ケネディはリベラル派として有名だが、生きていたら湾岸戦争やイラク戦争は阻止していたのだろうか。 弟のエドワード・ケネディもリベラル派で、オバマ大統領に大きな影響を与えたようだ。 オバマ大統領が核廃絶を訴えたのは、この辺りから来ているのかもしれない。 ならば、30日の衆議院選挙で民主党が政権を取ったら、今までのしがらみを払拭して、新たな日米関係を築けるチャンスだ。 唯一の被爆国として、核廃絶に大きく貢献できるチャンスでもある。 21世紀に入り、時代は大きく流れている。 百年に一度の経済危機や地球温暖化、インフルエンザの世界的蔓延。 「20世紀のジョン・F・ケネディから、21世紀のバラク・オバマへ… 歴史に残るリーダーと手を携えて、世界に貢献する日本をアピールしようではありませんか」 このフレーズを、鳩山さんに進呈しようかなぁ…        合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/829-2e26b21d

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。