八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/10 07:03|未分類TB:0CM:0
民主党、社民党、国民新党の3党連立政権が合意した。 外交・安全保障政策で社民党と隔たりがあったが、社民党が連立政権入りを優先して柔軟姿勢をみせ、合意に至ったようだ。 民主党政権は、参院で過半数を取るには社民の議席が必要だったので、選挙前から連立政権で合意できるかどうかが焦点だった。 これで「鳩山丸」は晴れて船出ができる。 選挙で308議席も取ってしまったので、社民があまりゴネルと民主が短気を起こさないか心配していた。 なぜなら、参院のこともあるが、これから米国と交渉する時、社民が連立にいてくれたほうがいいと思っていたからだ。 社民は今度の連立で、恐い女房役を演じるのがいいと思う。 民主は初めて表舞台に出るので、いきなり「インド洋での給油は中止!」と強く出れば、米国と亀裂が生じるだろう。 自分も良く使う手だが、飲みに誘われても「俺は飲みに行きたいんだけど、女房がうるさいんだよ」と、女房を悪者にして上手く振舞うことだ。 社民の信念は「護憲」のはずだ。 ならば、それを守るための民主の捨て石になってもらいたい。 社民党は、このままでは、いずれ二大政党制にのまれて水没してしまう状況にあったと思う。 ここは、民主との「阿吽の呼吸」で日米対等の立場に戻すよう貢献してほしい。 この女房役を見事に演じれば、浮かぶ瀬もでてくる。 二大政党の中で生き抜いていくためには、絶好の位置を確保したと思うがいかがだろう…       合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/839-08cb8df1

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。