八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/15 09:28|未分類TB:0CM:0
きのうのブログで書いた、羽田のハブ空港化の話は、森田千葉県知事前原国交相の話し合いで、とりあえず鞘を納めた。 しかし、きのうも言ったように、大きな流れの中では羽田のハブ空港化は止められないだろう。 長い歴史を見れば、栄華を誇った権力も、時代の波に飲み込まれ消えていったものが沢山ある。 「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり」とはよく言ったものだ。 日本人は、相手の心情を深く理解する「惻隠の情」を持っている。 森田知事の心情、成田の人たちの心情を鑑みると、上からばっさり切り捨てるわけには行かない。 この着地点は、本当に難しいが、誰かが鈴をつけなければならなかったので、丁度いい機会だ、しっかり議論してもらいたい。 同じように、沖縄の普天間基地の問題も、米国の言い成りではなく、県民の意見もしっかり反映してほしい。 普天間基地を名護市のキャンプ・シュワブ沿岸部へ移設すると、環境破壊の問題も出てくる。 もっと大きくいえば、本来、日本に米軍の基地がいるのか…という問題にまでさかのぼる。 沖縄から、米軍を撤退させたい考えの人は沢山いる。 しかし、その米軍基地があるから、生活できている人たちも沢山いる。 そして、思いやり予算など飴をしゃぶらせて、甘い思いをさせてしまった米軍と、どう付き合っていくのか難問山積だ。 こちらは羽田と違って、来月オバマさんが来日するまでに、ある程度の答えを用意しておかなければ国際問題だ。 鳩山政権の試練はまだまだ続く…       合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/862-5687c7bf

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。