八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/25 10:04|未分類TB:0CM:0
いま、大相撲九州場所が福岡で開催されている。 経済危機もあってか、お客さんが入らない。 相撲の番組を見ていても、正面の桟敷が映るとスカスカな状態が多い。 九州場所といえば、昔から地元力士に大きな声援が飛ぶことで知られている。 それだけ、地元意識が強いファンが多い。 今場所でいえば、何と言っても地元力士魁皇だ。 満身創痍の中、連日気力の相撲を取っていて、きのうで幕内通算805勝になり史上2位の勝ち星だ。 トップの千代の富士の807勝の記録を抜くのは、時間の問題だ。 魁皇は人柄からかとても人気がある。 しかし、この記録があるから相撲を取っていられるが、今の力では引退した方がいい。 自分も魁皇が好きだが、優勝を狙えない大関は引退するか下で取るしかない。 この記録を塗りかえたら引退する気でいるのだろう。 引退といえば、九州出身の千代大海は、引退したほうがいいと思う。 勝てる感じが全くしない。 勝っても、いつも8勝7敗では大関といえない。 一場所全休して、次の場所8勝すれば大関の位置は確保される。 年間24勝66敗でも大関といえるのだ。 千代大海の去年の成績は、39勝44敗7休。 今年の成績は、30勝52敗8休ということになる。 怪我などで一場所くらい勝てないのはわかる。 しかし、年間でこれだけ勝てないのは力がないという事なのだだろう。 このあたりも、相撲をつまらなくさせる原因だと思う。 アスリートは引き際が肝心だ。 相撲界のことも考えて決断してもらいたい      合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/886-4c70dc4c

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。