八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/15 06:59|未分類TB:0CM:0
中国のナンバー2の習近平国家副主席が来日し、特例で天皇陛下と会見した。 今まで、天皇陛下と会見するには1ヶ月以上前に要請しないとダメというルールがあったそうだ。 国民は今度のことで、そんなルールがあることを知った人も多かったのではないだろうか。 宮内庁の羽毛田長官は、「二度とこのようなことがないように」と、クギをさした。 自民党の安倍晋三元首相は「民主党の小沢一郎幹事長、鳩山由紀夫首相が国益ではなく自分たちのために天皇陛下を政治利用したと断じざるを得ない」と批判した。 これに対し、鳩山さんは「天皇陛下のお体が一番大事だが、その中で許す限りお会いになっていただく。日中関係をさらに未来的に発展させるために大変大きな意味があると思うから、判断は間違っていなかった」と強調した。 今回は天皇陛下が絡む問題なので、民主党内でも「やめたほうがいい」という意見も多かった。 しかし、自分は今回の会見は良かったと思う。 自分も天皇陛下の体調が一番だと思うが、許される範囲で会見した方がいいと思う。 中国の人たちも、おそらく喜んでいると思う。 宮内庁は、伝統や格式を重んずる気持ちが強く、慣例を破ることは許さない。 しかし、相手の都合もあることなので、もっと柔軟に対応してしかるべきだと思う。 「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」人間天皇は体調が許す限り、日本国のために大きく貢献する天皇であってもらいたい。 人間には生まれてきた意味・役割がある。 天皇陛下にしかできないことは、できる限りやっていただきたい。 天皇陛下の本当の喜びは、雲の上の人にされることではなく、日本国のために何ができるかだと信じたい。     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/900-1143425e

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。